スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
〜ディンケルスビュール〜 中世の町並みがそのまま残る町
バイエルン州 ロマンチック街道

中世の町並みがそのまま残る町
ディンケルスビュール Dinkelsbühl

ロマンチック街道を更に南下すると、町のつくりがローテンブルクとよく似たディンケルスビュールという町がある。

フランケン高地の南東部ヴェルニッツ川沿いにある、人口12000人程度の小さな町。この町のモットーは川と草地のロマンチックという。

01 dinkelsbuehl


Größere Kartenansicht

ディンケルスビュールがつくられたのは1130年頃。町が拡大していったのは15世紀で、13世紀に形成されたローテンブルクと違って、町の中心に広場はない。そのかわり、町の中心には幅の広い通りが交差している。中世の頃は、手工業と交易で繁栄した帝国自由都市だった。市の周辺には防衛のための城壁がある。

第二次世界大戦で、ローテンブルクが爆撃を受けたのに対し、ディンケルスビュールは、まったく受けなかったので、旧市街の全てはオリジナルのまま残っている。オリジナルなのは町だけではなく、中世の風習も受け継がれており、黒マントを着て夜警が夜回りしている。

ディンケルスビュールは鉄道で行けないので、アンスバッハから出ているバスに乗っていく。


●主な見どころ

聖ゲオルク教会[St.Georgkirche]
02 dinkelsbuehl15世紀に建てられたカトリックの教会。ローテンブルクやネルトリンゲンの教会も手がけたニコラウス・エーゼラーと、その息子がよって建設された。教会の塔は後期ロマネスク様式で、16世紀に現在の高さになった。塔に登ると、木組みの家々が一望できる。



ゼークリンガー通り[Segringerstrasse]
03 dinkelsbuehl聖ゲオルク教会から西に伸びているディンケルスビュールの中心通り。両側には木組みの家々が立ち並んでいる。4〜10月までのあいだは、窓に花が飾ってあり、とても綺麗。



ゼークリンガー門[Segringer Tor]
04 dinkelsbuehlゼークリンガー通りの終わりにある門。



ドイチェス・ハウス[Deutsches Haus]
05 dinkelsbuehl聖ゲオルク教会の向かいにあり、古い歴史を感じさせる建物が1440年頃に建てられたドイチェス・ハウス。多階層の木組みの館で、木彫りが施されている。今ではホテル兼レストランになっている。
ドイチェス・ハウスを中心として並んでいる、切妻屋根の家が5件並んでいる。これらは、16〜17世紀に建てられたもの。



歴史博物館[Historisches Museum]
約500年間、帝国自由都市として繁栄したディンケルスビュールの歴史と文化に関するものを展示している。現在は旧市街の北にあるシュピタールホーフという建物の中にあるが、2008年中にアルトラートハウス広場のシュタイナーハウスと呼ばれる建物に移転予定。


3次元博物館[Museum 3.Dimension]
06 dinkelsbuehl旧市街の南端、ネルトリンガー門の隣にある博物館。ホログラフィー、ステレオフォトグラフィー、ステレオカメラなど、目の錯覚で立体的に見える、いろいろな絵や写真を展示している。



キンダーツェッヒェ[Kinderzeche]
毎年7月中旬に行われるディンケルスビュール最大のお祭り。

三十年戦争のときに、スウェーデン軍が町を占領し、破壊しようとしたときに、子ども達が敵将に嘆願に行った。そのなかにわが子の面影にそっくりの子を発見して、敵将は心を動かされて、町の破壊を思いとどまった。町の人は、感謝を込めて、その子ども達をもたらした。

以来、このお祭りが続いている。


折りたたみ自転車で行くドイツロマンチック街道ひとり旅
ドイツ・スイス・フランススケッチ


●ディンケルスビュールへの行き方
アンスバッハからバスで1時間。1時間半に1本の割合で運行している。

アンスバッハは、ニュルンベルクとシュツットガルトのあいだにある町で、いずれの都市からも直通で行ける。

<ニュルンベルク〜アンスバッハ>
RE/RBの場合、所要30〜45分、30分に1本。
ICの場合、所要25分、片道10.50ユーロ、2時間に1本。

<シュツットガルト〜アンスバッハ>
REの場合、所要2時間〜2時間10分、片道24.90ユーロ。2時間に1本。
ICの場合、所要1時間45分、片道30.00ユーロ、2時間に1本。


blog ranking 01
blog ranking 04にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
| バイエルン | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:35 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sakura20205.jugem.jp/trackback/14
トラックバック
Powered by NINJA TOOLS